Aプログラム① 

about a girl

2016年/日本/26分

 

今泉力哉による、ダメ恋愛映画の到達点、と、その6年後


Cast. 芹澤興人、青柳文子、川崎麻里子、関口崇則、白水惣

Staff. 監督:今泉力哉


 

コンビニでアルバイトしていただけなのに女子高生ふみに告白される正雄。正雄には好きな人がいるので断る。正雄の好きな人を聞いたふみは「その人は自分の知り合いである」と言う。ふみに呼び出してもらい会うことにするのだが。そしてそれから6年後の話。 

 

 5/9(火)17:30〜 , 5/14(日)19:30〜 

 

監督:今泉力哉

1981年福島県出身。『サッドティー』がなにかと話題に。

最新作『退屈な日々にさようならを』が全国順次公開中。


 

 

 Aプログラム② 

大村植物標本

2015年/日本/19分

 

長崎県大村で過ごした、少女のひと夏の記録


Cast. 藤原芽生、松下美佐紀、川口祥勝、大地、佐藤孝太朗、鳩本喜代人、井川三男、井川和彦

Staff. 監督:須藤なつ美|撮影:矢川健吾|録音:佐藤考太郎|整音:錦見尚希|助監督:岡田和音|音楽:riki hidaka|美術:工藤麻祐子

 

見た事の無いおじいちゃんの影を探した。おじいちゃんの残した植物標本と今ここにある草。

 

 5/9(火)17:30〜 , 5/14(日)19:30〜 


 

監督:須藤なつ美

1990年東京都7月産まれ。


 

 

 Aプログラム③ 

トーキョービッチ, アイラブユー

2013年/日本/70分

 

このクソみたいな朝に、私は、飛んだ。


Cast. 八椛裕、武本健嗣、小嶋喜生、影山祐子、伊藤公一、菅田俊

Staff. 監督:吉田光希|製作:ARC Vision, 吉田光希|助監督:福嶋賢治|撮影:志田貴之|照明:中西克之|録音・整音:上條慎太郎|メイク・スチル:Masayo|音楽/MOGMOS

 

 

風俗嬢の初江は、客として知り合った義徳と不倫の関係を続けている。妻との生活に息苦しさを感じていた義徳も、初江との密会に安らぎを感じていた。近松門左衛門の「曽根崎心中」を現代の東京に翻案した同名舞台(「オーストラ・マコンドー」によって上演)を映画化。第14回東京フィルメックスにおいて、「スペシャル・メンション」を授与。

 

 5/9(火)17:30〜 , 5/14(日)19:30〜 


 

監督:吉田光希

大学在学中より諏訪敦彦監督に師事。また塚本晋也監督作品を中心に映画制作現場に参加、助監督等の経験を積む。『症例X』で、ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞を受賞。ロカルノ国際映画祭に入選。PFFスカラシップの権利を獲得し『家族X』で劇場デビューを果たす。代表作に『ふかくこの性を愛すべし』('12)『トーキョービッチ,アイラブユー』('13)などがある。第67回ベルリン国際映画祭に選出された最新作『三つの光』が公開待機中。



 Bプログラム① 

ゆめの楽園、嘘のくに

2008年/日本/49分

 

冷静と優しさが同居した物語が私たちの胸を撃つ


Cast. 野中はな、可愛い人、宗像萌々子、工藤睦子、藤田建吾、井原謙太郎、佐土原ラズベリー 

Staff. 監督:今泉かおり



 

自分を持たない小学生、梨香の前に、自由に生きる叔父の弘が現れる。梨香は弘に少しずつ心を開き、ある日弘の秘密を知る。

 

 5/9(火)20:30〜 , 5/12(金)17:30〜 

 

監督:今泉かおり

大分県出身。『聴こえてる、ふりをしただけ』(2011)がベルリン国際映画祭ジェネレーションKプラス部門で子ども審査員賞受賞。


 

 

 Bプログラム② 

お父さん、娘とギターを買いに行く

2015年/日本/14分

 

少女と大人の狭間に立った娘を見つめる、不器用な眼差し


Cast. Mayu、清水ヨシト、中村遼

Staff. 監督:加藤行宏|助監督:平波亘|撮影:福田陽平|録音:木原コウジ |ヘアメイク:寺沢ルミ|プロデューサー:松崎マコト|特別協力:強瀬誠(深谷フィルムコミッション)

 

娘が成人になったお祝いのため、父はギターを買ってやる事を決意する。若い頃に音楽活動をしていた父は、かつての音楽仲間が働く楽器屋へ娘を連れて行くのだが…。楽天カードのウェブドラマ「人生のしおりになるカード」シリーズの一編。

 

 5/9(火)20:30〜 , 5/12(金)17:30〜 

 

監督:加藤行宏

1981年生まれ。『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』が第4回田辺・弁慶映画祭で特別審査委員賞を受賞し、劇場公開される。MOOSIC LAB 2012で『アイドル・イズ・デッド』が観客賞などを受賞し、続編も劇場公開される。


 

 

 Bプログラム③ 

ロング・サマー・スクール

2012年/日本/58分

 

2011年のあの瞬間と、今を繋ぐ、永遠のような夏の学校


Cast. 山谷武志、村松翔、Velma、園ゆきよ、田中慎也、井内友紀、由井恵理子、稲村祥子、日下穣地、内海香織、中村夏子、木村隼人、他

Staff. 監督:村松正浩|撮影:早坂伸|照明:加藤功|録音:高島良太|音楽:侘美秀俊|エンドロール映像:ucnv

 

山谷の勤める町役場に対し、もう何年ぶりか、5人の青年の受け入れ要請があった。当時作成されたマニュアルに則り、廃校の体育館に5人を迎えるものの、「兄妹」を名乗る彼らの出自は不明で、一切の社会性が欠如し子供のようだった。普段からダメ職員の烙印を押されている山谷は、新妻の励ましもあり、5人を理解し交流を持つために一計を案じる。

 

 5/9(火)20:30〜 , 5/12(金)17:30〜 


 

監督:村松正浩

『シンク』(1997)、『晴れた家』(2005)、『兄兄兄妹』(2009)、『スラッカーズ』(2009)などを監督。寡作ながら活動を続け、ほぼ全作品の特集上映が組まれるなどしている。



 Cプログラム① 

DRILL AND MESSY

2016年/日本/40分

 

京都発の新鋭による、倒錯型ラブストーリー!


Cast. 佐々木詩音、吐山ゆん(破れタイツ)、中田凌輔、新谷惇泰、西本マキ、劇団子供鋸人、銅金裕司

Staff. 監督:吉川鮎太|撮影:米倉伸|照明:大矢哲平・藤井光咲|録音:斎藤大貴・篠原茉莉|美術:村田有希


 

芸術大学に通う男、雪緒は女の身体にさまざまな液体などを塗りつけ“汚す”ことに快楽と美を感じていた。その感覚を映像で表現し芸術性を説くが周囲にはなかなか認められない。ある日、彫刻室で石膏像を一心不乱に破壊している女、真衣に出会う。

 

 5/10(水)17:30〜 , 5/12(金)20:30〜 


 

監督:吉川鮎太

京都造形芸術大学卒。学生時代に監督した「DRILL AND MESSY」がPFFアワード2016でエンタテイメント・ホリプロ賞を受賞。新作「Groovy」が夏公開予定。現在会社員。


 

 

 Cプログラム② 

ASO -eternal grassland-

2015年/日本/30分

 

熊本県阿蘇でオールロケを敢行したSF叙事詩


Cast. 内村遥、佐藤睦、湯川佳小里、のりを(もっこすファイヤー)、村上純(しずる)、たく(もっこすファイヤー)

Staff. 監督:岩永洋|助監督:石井将|制作担当:三村薫|撮影:伊集守忠|照明:中嶋裕人(九州ハートス)|録音:國分 玲|編集:中里耕介|ヘアメイク:菅原美和子|衣装:澤田枝里|音楽:加藤久貴|ラインプロデューサー:南陽|制作プロデューサー:小泉朋|プロデューサー:坂本直彦、竹口明希

 

汚染がすすみ、人類も残りわずかになった終末世界。生き残った人類のひとり、タツはロボットのケイとともになんとか生き延びていた。放浪の末、生命のオアシス「ASO」にたどり着く。そこには自然の中でたくましく生きる娘ツイメがいた。浮遊する謎の岩に導かれ、生活を共にする中で距離を縮めていく3人だったが…

 

 5/10(水)17:30〜 , 5/12(金)20:30〜    


 

監督:岩永洋

学生時代の監督作品「ゲンツウ」が第30回PFF入選。卒業後も作品を作り続け「ソレダケ」「untitled」と3作品がPFFに入選しその他国内外の映画祭でも上映される。現在は映画祭で出会った仲間達と映画やTVドラマ、MV、WebCMなど多数の映像作品に撮影技術者として参加している。


 

 

 Cプログラム③ 

そっけないCJ

2006年/日本/32分

 

伝説のCJサーガが蘇る。終わらない夏はいつか終わることを知っていた


Cast. 田中羊一、藤本伸太郎、泉大介、吉本蓉子、田中正志

Staff. 監督:田中羊一|撮影:石川真吾、太田晃、笠原隆史、水本博之、来海昌哉|音楽:宮田成彬

 

赤芝と姫野はある日、山で謎の物体を目撃する。

その正体を突き止めようとする二人は徐々に…

 

 5/10(水)17:30〜 , 5/12(金)20:30〜 


 

CJ2

2009年/日本/20分

Cast. 山倉一樹、後藤ユウミ、藤本伸太郎、泉大介、林武、田邊森夫

Staff. 監督:田中羊一|撮影:笠原隆史、渡邉寿岳|録音:石川真吾、後河大貴|進行管理:清水瞳|音楽:藤本伸太郎

 

すでに脳天気に「謎の物体」を追いかける時代は終わったのに それに気づかない赤芝が辿る素敵に暗い末路とは

 

 5/10(水)17:30〜 , 5/12(金)20:30〜 


 

監督:田中羊一

1984年千葉県出身。2007年『そっけないCJ』で第11回水戸短編映像祭グランプリ。最新作は短編映画『ピンパン』。今年6月にショートショートフィルムフェスティバルで上映予定。



 Dプログラム① 

No Other Love

2015年/日本/36分

 

結局、僕はまた1人で映画を撮り始めていた


Cast. 齊藤路蘭

Staff. 監督・脚本・撮影・編集他:齊藤路蘭

 

映画作りに行き詰まる、一人の男。その前に現れたのは、一台の古びたカメラだった。すべてが、少しずつ、変わろうとしている。ただ、愛のために。

――だから今だけを見るんだ。暗闇がぼくらを殺す前に。

 

 5/10(水)20:30〜 , 5/13(土)17:30〜 


 

監督:齊藤路蘭

現在、早稲田大学文学部映像コースに在籍。日々映画について学びながら、細々と個人的な映画を撮り続けている。19歳のとき、短編『ALONE』を製作。「一人で映画を撮る男の話」をたった一人で撮った。以後、一人でしか映画が撮れなくなる。


 

 

 Dプログラム② 

隕石とインポテンツ

2013年/日本/10分

 

カンヌ国際映画祭を動揺させた鬼才の短編が映画太郎に登場!


Cast. 筑波竜一、野本かりあ、中村邦晃

Staff. 監督:佐々木想|撮影:岩永洋|照明:長田青海|録音:島津未来介|美術:加藤小雪|音楽:Open Reel Ensemble|プロデューサー:鈴木徳至

 

2013年、地球に接近した超巨大隕石は不可解な滞空を続けていた。男はもう、何年も妻を抱くことができなかった。自信を失った我々は、再び立ち上がることができるのだろうか。強く、硬く、天に向かって……。

 

 5/10(水)20:30〜 , 5/13(土)17:30〜 


 

監督:佐々木想

1978年山口県旧豊浦郡出身、演劇を流山児祥氏に師事。 水産業、解体業、遊興施設従業員等を経て2004年より自主映画を製作。 2009年『LEFT OUT』(バンクーバー国際映画祭・ドラゴン&タイガーアワードノミネート) 、2013年『隕石とインポテンツ』(カンヌ国際映画祭・短編コンペティション部門ノミネート)。


 

 

 Dプログラム③ 

鳥(仮)

2016年/日本/7分

 

たった7分に「映画」が濃縮された、深田晃司監督最新作


Cast. 井上三奈子、金子岳憲、木引優子、師岡広明、吉開菜央、伊藤智之

Staff. 監督:深田晃司|プロデューサー:松本和久|撮影:根岸憲一|録音:Keefar|美術:加藤小雪|音楽:Bach:Partita No. 2 in C Minor, BWV 826: I. Sinfonia|演奏&ハミング:小野川浩幸

 

窓から明るい光が差し込む部屋で女性が男性を問い詰めている。窓辺には所在なげに座っているもう一人の女性。どうやら男性が別の女性を部屋に誘ったその現場に遭遇してしまったようだ。問い詰められた男性は...

 

 5/10(水)20:30〜 , 5/13(土)17:30〜 

 

監督:深田晃司

1980 年東京生まれ。映画監督。2010 年『歓待』で東京国際映画祭「ある視点」部門作品賞受賞。2013 年『ほとりの朔子』でナント三大陸映画祭グランプリと若い審査員賞をダブル受賞。2015 年『さようなら』でマドリッド国際映画祭にてディアス・デ・シネ最優秀作品賞受賞。2016 年『淵に立つ』(浅野忠信主演)が第 69 回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞。


 

 

 Dプログラム④ 

入居

2016年/日本・ハワイ/65分

 

セルフ・ドキュメンタリスト・磯龍介の最高傑作、いやマジで!


Cast. 磯龍介と仲間達

Staff. 監督:磯龍介|撮影:磯龍介、佐久間作蔵、側にいてくれた人々|編集:磯龍介、上山まい|整音:今村左悶

 

これまでの映画太郎でも上映された『入院』『入所』『入魂』に続き、4作目にあたるセルフドキュメンタリー作品(とはいえ、以前の作品を観ていなくても全く問題はないです)。“25歳にして初めての一人暮らしを始める事にした。4年近くもの間、前の女を引きずり続けて腐っていたけど、これから俺は変わるのさ。 の、矢先、彼女ができた。突然空から舞い降りたエンジェル様だ。ところがどっこい大問題。タダじゃおかねぇからな”

 

 5/10(水)20:30〜 , 5/13(土)17:30〜 


 

監督:磯龍介

1988年生まれ。神奈川県横浜市出身。2011年多摩美術大学卒業。ライフワークとして毎日欠かさず撮影している日記映像をベースに、毎回テーマを設けて編集したセルフドキュメンタリー作品『入』シリーズを制作。他、録音や脚本などでも映画制作に参加。



 Eプログラム① 

姉は自由人

2014年/日本/14分

 

ブラックコメディの快作、その封印が今、解かれる!


Cast. 長崎真友子、山田真歩、山岸正知、矢島康美、松永拓野

Staff. 監督:加藤行宏|撮影:福田陽平|照明:上村奈帆|録音:小牧将人 |ヘアメイク:寺沢ルミ|監督助手:鶴岡由貴|特別協力:強瀬誠(深谷フィルムコミッション)

 

東京で生活するOLの千代には結婚間近の彼氏がいた。しかし、6年間音信不通だった姉の和美が姿を現して…。

 

 5/11(木)17:30〜 , 5/13(土)20:30〜 


 

監督:加藤行宏

1981年生まれ。『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』が第4回田辺・弁慶映画祭で特別審査委員賞を受賞し、劇場公開される。MOOSIC LAB 2012で『アイドル・イズ・デッド』が観客賞などを受賞し、続編も劇場公開される。


 

 

 Eプログラム② 

マグネチック

2016年/日本/60分

 

音楽×映画の祝祭=MOOSIC LABでグランプリを獲得!


Cast. 大木宏祐、高橋亜弓、岩崎悠己、和田碧、遠藤康平

Staff. 監督:北原和明|撮影:守屋良彦|助監督:中村弾|音声:横山真哉

 

ここ数年の活動停止により伝説化していた福岡在住の天才シンガーソングライター”SACOYAN”とのタッグで贈る物語。

 

 5/11(木)17:30〜 , 5/13(土)20:30〜 

 

監督:北原和明

30歳の時、ふと思い立って映画製作を始める。『ドラマ』がしたまちコメディ映画祭に入選。『マグネチック』がMOOSIC LAB2016にてグランプリを獲得。


 

 

 Eプログラム③ 

IS THIS WHAT DEMOCRACY LOOKS LIKE?

2016年/日本/17分

 

通称「イズデモ」。めくるめく必見の映像体験!


Cast. 平野鈴、圓谷健太、林陽里、真柳美苗、松田祥一、高木健、平井夏貴

Staff. 監督:高畑鍬名、滝野弘仁|撮影:倉本光佑|録音:井手翔平|企画プロデューサー:中川究矢

 

2015年。ツバサとミサキは同棲をはじめ、そして別れた。同年9月、安保法案が参議院で可決。個人と社会、日常と政治、恋と民主主義。春夏秋冬、17分のワンカット。第20回水戸短編映像祭にて、審査員奨励賞を受賞。

 

 5/11(木)17:30〜 , 5/13(土)20:30〜 

 

監督:高畑鍬名、滝野弘仁

通称チャーリーとパン生地。『もしかしたらバイバイ!』がゆうばりファンタ2012などに入選。前作『FUCK ME TO THE MOON』はMOOSIC LAB2013にて上映、DMM配信中。


 

 

 Eプログラム④ 

atmosphere

2017年/日本/35分

 

言葉にならない「空気感=atmosphere」を体感せよ


Cast. 篠田光里、大柴裕介、田中シェン、尾崎崇司、横田光亮、村田唯、宮田佳典

Staff. 監督:石橋夕帆|撮影:相馬太樹|録音:佐々井宏太|照明:滝吉健|助監督:柴田哲也、中川駿|プロデューサー:木佐優士

 

東京の染色ブランドで働く渚は大学教員の沢木と付き合っている。しかし、沢木は故郷の長野 の大学へ勤める事に。果たしてそれから渚は-。

 

 5/11(木)17:30〜 , 5/13(土)20:30〜 

 

監督:石橋夕帆

1990年神奈川県出身。2012年、ニュー・シネマ・ワークショップの脚本選考会に選出され『フレッケリは浮く。』を監督。2015年、『ぼくらのさいご』が田辺・弁慶映画祭にて< 映画.com賞 >、横濱HAPPY MUS!C 映画祭で< 音楽映像部門最優秀賞 >を受賞。他多数の映画祭で上映される。2016年、『それからのこと、これからのこと』『atmosphere』『水面は遥か遠く』を監督。同年6月にテアトル新宿、シネリーブル梅田で監督作品の特集上映を行う。



 Fプログラム① 

夜のお散歩

2016年/日本/24分

 

東京の夜をただよう女たちの、瑞々しい青春への決別


Cast. 小池まり、小山内美穂、吉野尊、猫目はち、両角紗季、今田果奈、江口嵩大

Staff. 監督・脚本・編集:小池まり|助監督:北村明未佳・小村昌士|撮影:鈴木剛志・川名正人・小村昌士|録音:江口嵩大・菊田倫行・今田果奈|音楽:IGA 楽曲「片想い」(作詞作曲編曲・唄:IGA)|監修:市井昌秀|協力:ENBUゼミナール

 

高校時代の同級生・みつきとかすみは、ふたりの憧れの教師・平岡がある生徒と関係をもち解雇になった事件を、卒業して八年が経った今も引きずっている。ある晩、平岡を目撃したという同級生の噂話から、二人は平岡のアパートを訪ねようと思い立つ。

 

 5/11(木)20:30〜 , 5/14(日)16:30〜 


 

監督:小池まり

1989年東京生まれ。女優としても活動するかたわら、ENBUゼミナール監督コースをこの春卒業し、卒業制作作品『幸福自慢』が上映された。出演作は『退屈な日々にさようならを』(2016)等。


 

 

 Fプログラム② 

GOGO まりこ

2007年/日本/19分

 

若き日の前野朋哉が監督した16mmの傑作


Cast. 大鹿舞子、前野朋哉、喜岡邦夫

Staff. 監督・脚本:前野朋哉|撮影:谷康生|照明:田中麻衣子|録音:豊田晃司

 

夏休みの始まるその日、高校二年のまりこは地元の田舎にうんざりしていた。そんな中まりこに想いを寄せる山田がスイカを持ってやって来るが、モヤモヤしているまりこの感情を逆撫でしてしまう。

 

 5/11(木)20:30〜 , 5/14(日)16:30〜 

 

監督:前野朋哉

1986年生。大阪芸術大学映像学科卒業後、俳優と監督で活動。近年の監督作はEテレ「ねんりき!北石器山高校超能力研究部」CSフジ「ゴーストレート」NHKBSプレミアム「謎解きLIVE」シリーズ。


 

 

 Fプログラム③ 

スケルツォ

2008年/日本/75分

 

冗談(=スケルツォ)みたいな悲劇と喜劇が、表裏一体で交錯&連鎖する


Cast. 豊岡ノリト、中村邦晃、土屋壮、山田慶子、井上貴恵、山本ゆめ、高階祐子、小島一洋、鈴木慎一郎、牧野弘毅、守富龍人、プロモス・バスネット

Staff. 監督・脚本・編集:平波亘|撮影:草川弘之|録音:井上貴恵|ヘアメイク応援:小野寺里紗|音楽:エディ|製作:800LIES PRODUCTION

 

老若男女にモッテモテの髭男・山岡憲太郎は、ある昼下がりに殺人事件を目撃する。やがて加害者との邂逅を遂げる山岡。果たしてその真意とは…。愛と笑いに溢れたピカレスクコメディ!PFFアワード2008入選作品。

 

 5/11(木)20:30〜 , 5/14(日)16:30〜 


 

監督:平波亘

78年長野県出身。2004年、ENBUゼミナール卒業後、自主制作活動を開始。監督、ミュージックビデオ制作、舞台演出、助監督などその活動は多岐に渡る。映画太郎主宰。代表作に『東京戯曲』『労働者階級の悪役』『トムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだ』など。